小椋 七恵のインタビュー写真

責任が大きい反面、個人の成長・飛躍が確実なものに

京急開発は温浴施設やボウリング場を運営する「レジャー事業」、ボートレース平和島の施設管理と外向発売所であるBORT RACE 平和島劇場の施設運営を行う「ボートレース事業」、複合商業施設BIGFUN平和島をはじめビル・施設を管理する「不動産賃貸事業」の3事業が軸。いろいろな職種を経験できる環境が用意されていることが入社の決め手です。 実際に、施設管理や企画営業のほか、飲食店舗の経営を行う京急ロイヤルフーズへの出向など幅広い業務を経験しました。他社と比べて異動が比較的多いかもしれませんが様々な経験を積ませてもらい、幅広い人脈を築くことができます。
現在はレジャー事業部の主任であり「天然温泉みうら湯 弘明寺店」の副支配人を務めています。日々の業務としては、接客はもちろんのこと、売上や勤怠の管理、イベント企画のほか、管轄各官庁への提出書類の作成・衛生・安全管理など温泉施設を管理していくうえでの仕事は多岐に渡ります。こちらに勤務する社員は数名ですが、数十名のアルバイト・パート従業員が大きな戦力となっています。皆さんが気持ちよく、効率的な仕事ができるよう明確な指示出しをしなければなりません。施設やお客さまとのトラブルの解決といったことも重要で、その対応がアルバイト・パートさんたちからの信頼感にもつながると思います。

小椋 七恵のインタビュー写真

店舗運営が自分の幅を広げてくれる

入社後すぐに担当したのが、現在も勤務する「天然温泉みうら湯 弘明寺店」でした。当時はお客様に喜ばれたいという熱意が優先し、必ずしも収益に結びつくものばかりではありませんでした。
ですが、さまざまな経験と実績を重ね、現在は、顧客満足度の向上が、収益につながるようなイベント企画の立案ができるようになってきました。
最近では、若年層の利用客数を拡充させるために打ち出した学割企画(学生を対象とした割引制度)が集客・実績共に好調に推移しています。これは一緒に働く学生アルバイトたちとの「学生もスーパー銭湯好きが多い」という会話がヒントでした。口コミやSNSでの配信、アルバイトたちのネットワークを利用しての展開など地道な努力が功を奏した形です。費用面や実施期間の調整はあるもののしっかりした企画であれば、実現可能な職場です。
そして縁があって今一緒に働いている学生アルバイトたちには仕事の楽しさと厳しさを感じ、1つでも多く何かを学んで、それを就職に生かしてもらえたらうれしいと思いながら教えています。

小椋 七恵のインタビュー写真

産休・育休など福利厚生の制度もしっかり整っています

私は2度の育児休業を経て、復職しました。育児休業中は正直、不安の連続でした。仕事を休むことの不安、社会に取り残されていく不安、出産後は子育てに精一杯で、仕事のことまで考えが回らない不安。特に1人目のときは保育園への入園が難航し、1年間の予定だった育児休業を半年間延長せざるを得ませんでした。それでも当時の上司をはじめ会社自体が理解を示してくれたおかげでしっかりと家庭と向き合う時間ができました。
時短勤務をしている現在、子どもが急に熱を出して迎えに行かなければいけないときなども、職場は柔軟に対応してくれています。
今はいかに効率的に業務をこなし、しっかりと引継ぎを行うかといったことに重きを置いてスケジュールを立てています。自分の仕事や体調の管理、子どもの健康管理などマルチタスクで動くようになり、主婦のアルバイトさんともより理解が深まりました。
私の育児休業が会社の実績としては先駆けでしたが、しっかりとコミュニケーションを図り、これから産休・育休を取る人のロールモデルになれたのではないかと思います。休暇も取得しやすく、復帰後も子供の成長に合わせて必要な休暇を申請できるなど、子育てを積極的に支援してくれる会社です。

2019年10月インタビュー

1日のスケジュール

9:00
ポイント

出社 開店までの間で設備や館内の点検

10:00
ポイント

開店

11:00~
14:00
ポイント

フロント業務

14:00
ポイント

休憩

15:00
ポイント

テナント会議 営業報告・イベント等の打ち合わせ

16:15
ポイント

時短勤務のため一時間早く退社 保育園お迎え

キャリアプロフィール

2007年
4月
ポイント

入社 営業部(当時名)不動産担当

2008年
6月
ポイント

京急ロイヤルフーズ㈱出向

2008年
11月
ポイント

経営部(当時名)

2010年
10月
ポイント

営業部広報宣伝担当(当時名)

2011年
4月
ポイント

天然温泉みうら湯

2012年
10月
ポイント

賃貸レジャー事業部(当時名) 主任職

2013年
ポイント

第一子 産休・育休

2016年
6月
ポイント

レジャー事業部 主任職 黒湯天然温泉みうら湯副支配人

2018年
ポイント

第二子産休・育休