青山 真也のインタビュー写真

自らの業務をこなしながら次世代の教育を意識した20代

私は現在、レジャー事業部に所属し、施設全般の管理・運営業務を行っています。管理を担当する主な施設は「平和島スターボウル」「天然温泉 平和島」「京急キッズファン」の3つです。いずれも自分にとっては“切っても切れない縁”のような深いつながりがあります。入社前の学生時代から「平和島スターボウル」でアルバイトをしていましたが、入社後、経理部での業務を経てから「天然温泉平和島」で社員として再び現場での仕事に従事しました。その後もジョブローテーションを挟み、同施設で副支配人・支配人を経験。2019年4月にオープンしたばかりの「京急キッズファン」は、集客や会員数の増加を目指して奮闘中です。
「それぞれの現場での勤務からさまざまなことが学べました。10~70代と年齢幅の広いスタッフさんを育てることが集客につながるため、大切な責務です。育てるため、まとまりを出すために“長所を伸ばす”意識を徹底しました。“働く職場がつまらない”ではもったいない。「せっかくだからみんなに楽しみながら働いて欲しい」との思いから、自分はムードメーカーに徹してコミュニケーションに注力。仕事後にはスタッフさんをよく食事に誘ったりしたこともありました。そのスタンスは今も変わらず自分のモットーとして掲げているので、ご入社された際にはぜひ私を頼って何でも相談などしてください!」

青山 真也のインタビュー写真

施設のリニューアルを自らの手でプロデュース

課員・副支配人として「天然温泉 平和島」での勤務が長かったこともあり、今のレジャー事業部では同施設の改修プロジェクトを一任されました。配属からリニューアルオープンまで実質7~8カ月。予算を含めた経営分析をはじめ、マーケティング調査やターゲティングの設定、工事手配などのすべてを取り仕切りました。立ち止まっている時間はなく、東海圏や関西圏などに出向いて競合店を徹底的に調査するなど、それこそ寝る間を惜しんで改修プロジェクトに挑戦。生みの苦しみではありましたが、そのぶん無事にリニューアルオープンを迎えた時には喜びもひとしおでした。
自分自身の達成感ももちろんありましたが、それ以上に大きく自分に響いたのは、温浴施設は裏方さんの協力なくしては成り立たないということ。施設や水質、配管などのハード面を管理している別部署・チームがあってこそ、ちゃんと営業ができるのだなと改めて実感しました。
「人と人とのつながりが店を育てる」
これがアルバイトから課員、副支配人、そして支配人へと歩んだ経験から感じることであり、京急開発で働く大きな魅力なのではないでしょうか。

青山 真也のインタビュー写真

企画プランナーとしての私の心構え

小学6年生までが対象のアフタースクール「京急キッズファン」。施設の管理担当としてなるべく現場に足を運ぶように意識しています。子供たちに学ぶ楽しさや考える力、好奇心や探究心をしっかりと身に着けてもらうためにも、運営する上で何か不都合がないかなど、施設スタッフと密に連携を取り合っています。でも本当は、それより何より、ちびっ子たちの笑顔を見ると疲れがどこかに吹っ飛んでしまうことがいちばん大きいですけどね(笑)。
今後は、2カ所目、3カ所目の展開などを目標に掲げ、現在マーケティング戦略や調査分析をしているところです。
日々の業務を遂行するうえでは、オンオフの切り替えが大事。私は“人とのつながり”が何よりも大切だと考えているので、プライベートの趣味であるバスケットやサーフィンで仲間といろいろな話をすることがいい刺激になり、仕事に生かせていると自覚しています。しっかりと休暇を取得し、プライベートの時間を有効に使って、さまざまな経験を経て得たものを事業構想に生かせればと思っています。

2019年10月インタビュー

1日のスケジュール

9:30
ポイント

出社

9:30~
10:00
ポイント

各部の売上確認

10:00~
12:15
ポイント

企画・提案書等の資料作成

12:15~
13:00
ポイント

休憩

13:00~
13:30
ポイント

現場を巡回 売上状況確認・現場と意見交換

13:30~
15:00
ポイント

企画・提案書等の資料作成

15:00~
17:45
ポイント

天然温泉平和島のイン・アウトバウンド強化のため
航空会社や旅行会社にセールス活動

キャリアプロフィール

2005年
4月
ポイント

入社 経理部

2006年
3月
ポイント

営業部 天然温泉クアハウス(当時名)

2008年
6月
ポイント

競艇部(当時名)

2011年
4月
ポイント

競艇部(当時名) 主任職に昇格

2012年
2月
ポイント

企画営業部(当時名)天然温泉平和島 主任職

2015年
4月
ポイント

賃貸レジャー事業部(当時名) 課長補佐職 天然温泉平和島支配人

2018年
6月
ポイント

レジャー事業部 課長補佐職